--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-24

お肌のサイクル

真皮層→基底層→顆粒層→有棘層→基底層

皮膚のサイクルは上のようになります。これだけ見てもよくわかりませんよね。順にご説明していきますね。

皮膚の新陳代謝は約1ヶ月です これは、この組織細胞の寿命が約28日ということから来ています。真皮層で表皮の細胞が生まれ、基底層-->顆粒層-->有棘層-->基底層 と順番に表面の層へ移行していき、最後は死んで垢になってしまう、ということなのです。 


【角質層/顆粒層/有棘層/基底層】には、それぞれ重要な役割があります。

基底層
新しい皮膚細胞が生まれる場所です。メラニン色素もここにストックされています。

有棘層
皮膚への酸素や栄養の補給、老廃物の交換などを行うため、リンパ液などの体液で満たされている層

顆粒層
角質への移行を行う層


角質層

一番表面の組織で紫外線や乾燥、汚れ、外的なショックから皮膚を守る層です。 


皮膚細胞は真皮層で生まれ順番に外側の層に移行していきます。表面に見える部分、つまり角質層というのは、細胞の寿命の後半なのです。つまり、表面を一生懸命手入れしても、やはり栄養的なサポートがなければ、虚弱体質で育ってしまったカラダで老人になってから無理して激しいスポーツをするようなものなのです。

つまり、若いうちから皮膚の体力を高めておかなければいけないのです


FC2 美容人気サイトランク
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akirei.blog53.fc2.com/tb.php/2-0045e3a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。