--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-22

プロテインダイエット

プロテインダイエットとは?

脂肪を分解しやすいアミノ酸を摂取することで、脂肪を燃焼しやすい体に変えていくものです。この状態で有酸素運動を行うことでダイエット効果が倍になります。プロテインとは、肌・髪の毛など体の基本部分を構成しているたんぱく質のことで、約20種類のアミノ酸から成ります。たんぱく質はアミノ酸の集合体なので、健康維持、ダイエットに最適。

アメリカでは「ゾーンダイエット」と言って、プロテインを多めに取るダイエットがハリウッドスターーの間で大流行しているそうです。ダイエット中はお肉を食べることを控えがちですが、それでは必要なタンパク質を補えません。そんな方には、お肉を食べる代わりにプロテインドリンクで代用して、不可欠なたんぱく質を補ってはいかがでしょう。プロテインを多めに、そしてなるべく炭水化物を減らす、というのがプロテインダイエットなのです



プロテインダイエットの注意点

あまりたくさんのプロテインをとり過ぎないようにしましょう。

食事の内容にもよるとおもいますが、運動をしないでプロテインを飲むとたんぱく質過剰になる可能性もあります。たんぱく質が過剰になると体内に脂肪として蓄積され、脂肪にならなかったものは尿として排出されるため腎臓に負担をかけることになります。食事とプロテインでどれくらいのたんぱく質を取っているか確認しながら飲むとこれらも回避できます。運動をしていない人で体重の数値×1g、運動をしている人で体重の数値×1.5g、アスリートで体重の数値×2g程度が目安といわれています



プロテインダイエットの評価

味気ないプロテインを飲み続けることができるかどうか、にかかってると思います。私も試みたことがありますが、プロテインを飲み続けるのは飽きがきます。また、人によってはあの味が嫌いという人もいらっしゃるかと思います。そこをどう克服していくかが鍵だと思います。効果のほうはプロテインが多すぎない限り大丈夫だと思うので。

最近では味の付いたプロテインが販売されていますが、気分転換に味付を買って試してみるのもいいかと思います。

FC2 美容人気サイトランク
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akirei.blog53.fc2.com/tb.php/39-ad6263a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。