--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-25

ダイエットとストレス

ストレスがたまると、人間は本能的に快楽を求めます。いちばん手軽で簡単に得られる快楽といえば食べる事。いわば慢性的なヤケ食い状態、ものを食べると体の中では、副交感神経という緊張や不安をやわらげる神経が働き心も体もリラックスした状態になります。無意識に食べたいと思うのはごく自然なことなのです


なかには思い悩むあまり食欲が減ってこれで痩せられる!と思ったら大間違い。極度の緊張や不安があると副交換神経の作用が低下して血行が悪くなり胃腸の働きも鈍ります。すると代謝が悪くなって体の中の老廃物が排出されにくくなり、食べなくても脂肪をためこむことになってしまいます。


またストレスは、リンパの流れも悪くします。リンパ液が滞ると体のむくみを引き起こし、細胞内にたまった水分が代謝を鈍らせます。そうしてたまった老廃物がまたまた脂肪として蓄積されていくのです。

FC2 美容人気サイトランク
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akirei.blog53.fc2.com/tb.php/47-b8e95b8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。