--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-25

洗顔の仕方

洗顔は、キレイな肌を作る最も基本的で、最も重要な方法です。間違った方法で洗顔をし続けるとスキンケアにならないどころか、ニキビを逆に悪化させてしまうこともあります。せっかくですので「正しい方法」で洗顔したいですよね。流れとしては、クレンジングでメイクをしっかり落としてからの洗顔になります。



クレンジング

必要以上にこすりすぎず、優しくメイクを落としましょう

1.コットンにクレンジング剤を含ませてアイメイクや口紅などのポイントメイクを落とします

2.次にたっぷりのクレンジング剤を手にとって額、頬、鼻、あごにつます

3.指のお腹を使ってクルクルっと円を描きながら顔の内側から外側へメイクになじませるような感じでクレンジング剤を伸ばします。

4.クレンジング剤とメークがしっかりなじんで汚れが浮いてきたら、ぬるま湯で洗い流してクレンジングは終了

たくさんのクレンジング剤で優しく洗いましょう。



洗顔

では次に洗顔ですね。

1.まずは髪の毛が掛からないようにバンドなどで髪をまとめておきます(生え際の洗い残し防止

2.ぬるま湯で素洗いをします(毛穴を開かせるため)

3.洗顔剤を手にとって泡立てます(洗顔剤の浸透を助けるためと、泡立てずに肌に付けると刺激が強すぎで良くないためです)

4.洗顔料は顔の中心から外へ向けて円を描くように付けていきます(最初に鼻や眉間などの脂のたまり易い所に付けて、油を浮き上がらせるのがコツです)

5.すすぐときは、お肌をこすらないように洗い流します。すすぎ残しはニキビの原因になりますので、必ず全て洗い流しておきましょう

FC2 美容人気サイトランク
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akirei.blog53.fc2.com/tb.php/51-be6906dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。