--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-25

凹型ニキビの治療法

へこみ型のニキビ跡は最も治療が難しいと言われています。凸型が角質を取り除けば改善できるのに対して、凹型は凹みを生めるために肌の力を信じるしかないからです。渡したがお肌にしてやれることは、肌の回復力を高めてやることです。凹型になった肌を内側から回復してくれる力を援助するのです。
この回復する力の種類と言うのは、肌の深さによって異なります


表皮の凹

あたらしい皮膚細胞の再生。ニキビのダメージをうけて、へこんでしまった肌は、新しい皮膚細胞が生まれにくい状態です。ダメージをうけたターンオーバーを開始する表皮の一番奥の層(基底層)の機能を助けることが大切です。


真皮の凹

コラーゲン・エラスチン。 真皮を構成する「コラーゲン」と「エラスチン」の量は、はだの「ハリ」をきめる大切な要素とされています。化膿ニキビがつぶれたときなど、出血してしまったときは、真皮までダメージをあたえてしまったことをしっかり自覚する必要があるとおもいます。年齢とともにへってしまうものですが、コラーゲン・エラスチンの生成をうながして、真皮の凹を埋めて目立たなくします。


FC2 美容人気サイトランク
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akirei.blog53.fc2.com/tb.php/71-e223b392

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。